"We few, we happy few, we band of brothers;
For he today that sheds his blood with me
Shall be my brother." (Henry V - W. Shakespeare)

少数であるとはいえ、われわれしあわせな少数は、兄弟の一団だ。
なぜなら、今日私とともに血を流すものは、私の兄弟となるからだ。

2010年12月31日金曜日

Hoshino Art

昨シーズン一人の画家が名古屋オーシャンズの選手の似顔絵を書きました。すごい上手くてびっくりした。
Last season, some artist drew a funny cartoons of all the players of the team. He was really good.

ある日フロトのイドさんからやっとその画家に紹介されました。ホシノさんでした。
Someday when I was finally presented to him by the Float Soccer Shop Owner Mr. Ido. He's name was Hoshino.
いろいろ話して、すごく楽しかった。自分で書いた似顔絵ホシノさんにも見せた。それでは、胸に残ってた質問やっと聞きました。何で僕チーム出ってからホシノさんその画をやてくれた?自分の似顔絵もめちゃほしかったな~。
After a good talk, of course, I showed him my own cartoons to, and finally I asked him a question that was in my chest through all this time: Why just when I was out of the team, somebody do such a amazing stuff like this???!!!


それでは、ホシノさん自分の携帯が取って一つの写真が見せました。
あれは僕の名古屋オーシャンズサテライトユニホームの似顔絵でした。すごい嬉しかった。
After that He calmly opened his celular phone and showed a picuture: it was my cartoon version by Hoshino wearing the Nagoya Oceans Satellite uniform. Oh! Happy day!

デウソン神戸に移籍してからあの似顔絵勝手にユニホムを変わってもしわけございません。
I would like to take this chance to apologize for using the original cartoon and changing the colors without asking by his permission. Sorry Hoshino-san!!!




でも、小牧試合しに行った時お久しぶりホシノさんと会った。そして、ニューバージョンをプレゼントされました。
But, when we went to Komaki for the central games, we met again. And one day after my birthday, he presented me this card with the "MarcosByHoshino - vers. 2.0".

ホシノさん本当にありがとうございました。僕はあなたのファンです!p(*^-^*)q
Hoshino-san, thank you! I am your big fan!

ホシノさんのブログアドレス That is the link for his website:
http://blog.livedoor.jp/ajdie

2010年12月30日木曜日

お見舞い - Visit











先週の木曜日浩平、山蔦、真、リカルド、べチニョウ、チアゴ、フランキーと一緒で鈴さんのお見舞いに行きました。
Last week's thrusday, Kohei, Yamatsuta, Shin, Ricardo, Betinho, Thiago, Frank and me went to the hospital to see how Suzumura is doing in his recovery (he had a knee surgery).

お土産持っていたのに「少ない!」て言われました。相変わらずな~ \(^∀^)メ(^∀^)ノ
We brought him some gifts, but you know the man: "Just That???!!!" Always a big mouth. :P

あの日にリハビリ始まりました。大怪我から復帰までの道が甘くはない。でも、鈴さんなら大丈夫です。
He has just started his rehabilitation. This path will not be easy. But if it is Suzumura, we are confident that he will do it for sure.

頑張って、鈴村! Vamos Suzu!


鈴さん怪我してた間にチームのニットボーが来ました。フランキー自分のやつ鈴さんに貸しって、大変な事が起きた。ガ━Σ(゚Д゚|||)━ン!! During the time Suzu was in the hospital, our team's bonnet came. Frank lent his own for Suzu's try and...






^o^

2010年12月25日土曜日

31











先週31歳の誕生日でした。

あんまり元気無かったけど、皆さんにその温かい気持ちを貰ってとても嬉しくなりました。
ですから、心から本当に感謝しています。 

それでは、神戸ユニオンチャーチの仲間、シミズママ、ヒトミ、リョウタ、吉戸ファミリー、アサノファミリー、ハッキ、イワイさん、ホミ、 そして名古屋オーシャンズU15の皆さんプレゼントが誠にどうもありがとうございました。
\(^∀^)メ(^∀^)ノ

2010年12月19日日曜日

小牧


お久しぶり小牧パークアリーナで試合しました。三年前オーシャンズのホームアリーナまだ温かく感じる。

ピッチ、ロッカ、シャワールーム、スタンド、この会場本当に好きでした。

ですから、ここへ戻ると嬉しい。

2010年12月18日土曜日

Bad Day

今週ね、本当に元気が無かった。丁度度首直ったばっかりのところに足首に捻挫しました。
それだけじゃなくて最近いろいろがありすぎて日本来てから初めてブラジルへ帰ると考えました。
何か突然すごく寂しい感じました。

バッドデイ。ただのバッドデイな~。

">

2010年11月20日土曜日

Back Again


皆さんこんにちは。
今日久々にメンバーに入って遠征に行きます。

実は首の調子が先週から少しずつ良くなってきた。でも、何回かリバウンドがあって、また酷くなるのが怖かった。ですから、発表しませんでした。

その苦しい時に応援と祈ってくれた人達に心から感謝します。
本当にありがとうございます。

夢はまだ途中だよ!d(^_^o)

GK練習

最近ゲームにあんまり興味がありません。 友人のPS3かまたはWiiでたまに遊んだりしてまんぞくが出来た。
でもあのXBox360のKinectを見てから...
やって見たいな~
これがほしい! マジほしい! O(≧∇≦)O



2010年11月13日土曜日

中止

残念だけど、ミスターKと第二ラウンドの戦いが中止になりました。( ̄^ ̄)ゞ

逆にいいニュースがあります。首がやっと少し良くなてきた。
(*^◯^*)

2010年11月5日金曜日

音速の彼方へ

今週の月曜日やっとあの人の映画見に行った。
彼は僕のスポーツの世界の一番好きな人です。
天才だけじゃなく、弱点を武器に変えるぐらい動力してた。
心強い、優しいそして厚いな男。最後の最後まで勝利に信じて、何回奇跡な逆転が起こして見せた。
ですから、今まで国民の英雄です。

SENNA, ALWAYS THE #1!
予告編
http://www.youtube.com/watch?v=lY2Jr_7Ngyk

情報

皆さんこんばんは。
いろんな人に優しい声をかけられて本当にありがとうございました。
でも首の怪我はまだ治ってないです。ですから、今週またメンバー外になります。
今日からちょうど3週間が立ちました。

僕は誰よりも練習と試合をやりたいです。外から見ると悔しすぎる。でも、今の所待つだけしかない。

それは一番きついです。

2010年11月3日水曜日

禿げ髭

先週パウル君、あの占いたこがいなくなった。

それをみて、この前代々木に写真が思い出した。

これはパウル君の賛辞です。

ありがとうございました、パウル。

2010年10月30日土曜日

痛み


ベルマーレ戦の遠征行く前に首痛めた。ただの寝違えだと思った。一日に絶対良くなれる。
あの週末試合を出来なくてすごい悔しかったけれども、すぐ直れると思いました。
でも今日から三週目に入りました。
どのぐらいまだ懸かるのか? 
(;_・) (ToT)

2010年10月10日日曜日

Fリーグレポート



名古屋オーシャンズ 8x0 デウソン神戸

試合にたいして全く言葉が出えません。 正直今のブログ更新すごく困っています。

悔しい、恥ずかしい、失望、幻滅。 その思いだけしか出ない。

特にすごい応援してくれた友達の前にそれが起きて倍に悲しくなる。 どうやってお返ししたらいいのか? 今自分の手に何もないから。

その悔しさを受けるだけしかない。 力に変わって、もっと努力しないとだめ。



「世の中はそんなに甘いものじゃない。
どんなにタフなヤツでも打ちのめされる。
大事なことは打ちのめされても、前へ進むことだ!
そうやって勝利を掴むんだ!!
逆境に会ったとき、アイツのせいでとか誰かを責めるのは憶病者がすることだ!
お前はそんなヤツらとは違うだろ!!」

頑張ります。☆⌒(>。≪)

2010年10月1日金曜日

ポルトガル2007



あの人に最初出会った時本当にびっくりしました。すばらしいなプレーを見せてもらいましたのリカルジーニョ。あのぐらい出来るやつはファルカンだけしかない。

そしていつか日本にリカルジーニョと試合すると思わなかった。

良く来たな~、リカルジーニョ。

ミスターKが止めれなかった。僕だけしかない。

日曜日お楽しみにしています! 頑張ります。

( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!!

2010年9月28日火曜日

SORRY!!!

先週いろいろありすぎてブログ更新がなかなか出来ませんでした。

これからそれをならないようにもっと注意します。 どうもすみませんでした。

m(_ _)m ゴメンナサイ

2010年9月21日火曜日

Fリーグレポート


デウソン神戸 6x5 湘南ベルマーレ

おやじフットサラーさんお待たせしました。( ^_^)/

この試合は本当に感動しました。 あの勝利が僕にとって特別な意味がありました。

ホームゲーム、怪我人が多かったし、チームの波が激しく、そして3点差で勝てば二位になれる。チーム的にはいろいろ掛かっていた。 

個人的にはたしかに正ゴールキーパに信頼されるためにすごく大事な試合でしたけど、僕にはそれだけではなかった。本当に毎回ピッチに立ち上がる時にすべてを掛けています。 間違いなく、神戸には遊びに来てない。 今年自分の夢と信じる事を守るためにすべてを掛けています。

それを伝えてから皆さんがあの試合を見たら僕の気持ちが分かりやすくなる。本当は前半3x1で終わって、自分の中はめちゃくちゃでした。 いろいろ考えました。 でも、あの時に一つの思いだけしかなかった。勝つか分からないけど、それを叶えるために最後まで信じて戦おう。

後半にそんなにすばらしいプレーを見せてないと思うけど、気持ちの部分でも逆転が出来て本当に良かった。そして、残り49秒にゴールエーリア前の第二PKになってしまい大ピンチでした。 でも、なんとなく落ち着いたままに集中が出来た。 そして止めた。

試合終了後にほっとしました。 いつも自分でサポータに恩返し出来る日をずっと待っていました。 だんだん調子が戻って来てるので、これからもっといいプレーが見せれると思います。

前半の終わりに何で復帰したとやっぱりフットサルを諦めた方が良かったのじゃないかと自分に問いかけました。

奇跡を起こすためにはもう一度立ち上がるだけで十分です。

フットサルおやじ

2010年9月19日日曜日

Fリーグレポート

デウソン神戸 7x0 バルドラール浦安

最初の流れが悪かったけれども、先制点を取ってからデウソンペースになりました。今回デウソが完璧に近いプレーを見せたと思います。
MVPの話したら一人を選ぶとあんまり正しくないと思うから、今回二人になりました。
マジックループシュートのラファエルと初無失点の俊君です。おめでとうございます! ( ^ _ ^)∠☆



このフュージョンから何を生まれるのか? ( ̄~ ̄;)ウーン・・・

2010年9月14日火曜日

Fリーグレポート

府中アスレティック 3X1 デウソン神戸

試合に対して、あんまり言う事がありません。やっぱり名古屋時代の最大のライバルとプレーをする事はいつも楽しいです。大阪戦の後に流れが変われると思いましたけれども、それは勘違いでした。

府中戦は今シーズンのデウソン神戸の最低のプレーと思います。守備と攻撃とフィジカルとも全然だめでした。完全相手にやられました。スカウトを見れば簡単に分かる。シュートは18対16。僕たちの平均的なシュート数は大体25本です。

個人的な話で、不思議ですけれども、自分で良いプレーをしたと思います。神戸へ来てから一番シュートを止めた試合かも知れません。でも、勝利を掴むためにやっぱり足りなかった。

会場出た後にサポータに言うわれた事は ”その気持ちを忘れないで。皆に伝えて。” がずっと響いてた。その悔しさを忘れるわけない!マイクロバスまで行って全然落ち着いてなかった。このまま帰るとやばいと思ったけど、バス乗る前に懐かしい声が聞こえました。

マルちゃん!

上澤のお母さんでした。会場で会える時いつも温かい挨拶とすごく優しい言葉を言ってくれる人です。選手の全員分ドーナツを貰いました。話しながらだんだん元気が戻って自然に笑顔が出た。上君のお母さんのお陰で神戸への帰り道がちょっと明るくなりました。本当にありがとうございました。

じゃ、このミスターK.のメール交換でこの更新終わります。

2010年9月3日金曜日

府中戦

府中戦のメンバーリストに入りました!
頑張りま~す! ;)

応援よろしくお願いします!

Tシャツ



夏用
クール! \^O^

2010年9月1日水曜日

Fリーグレポート

デウソン神戸 4 x 2 シュライカー大阪

町田戦から外されて、やっとスタメンのチャンスが来ました。
その2週間いろいろな事を考えてみました。 前のあったミスを防ぐともっと強くなるためにどうしたらいい?

ただ練習量を多めにするだけあんまり意味がありません。 特にあの時の事を深く考えれば、結局メンタルからやられたと思います。 誰でもミスをするけれども、そのミスを気にしすぎちゃたら、あそこで終わってしまう。一点目の後に自信の切り替えがおそかったと思う。名古屋戦にも失点された時に集中も切れました。どうやってメンタルが強くなれる?それより、いつもの自信がどうやって戻れますか?

どんだけ考えても練習じゃなくって、試合にその結果を見せないとだめ。

2週間後にその答えを試す舞台はグリーンアリーナ神戸でした。、そして、相手はシュライカー大阪。 両チームの流れが悪かったので大事な試合でした。あそこで結果を出せなかったら、僕の終わりかもしれません。

試合前に戻った二つの問題がありました。
シュートのアップ中にシンのシュートで突き指しました。テープを巻いて我慢出来るかどうかの確認をしました。やっとこのチャンスが来たので、これで負けたくない!

アップが終わった後に着替えて、入場の準備をしてから、松崎さんに聞いた:

あれ!今日赤のユニフォームじゃないよ。黄色に変えないとだめ!

それを聞いた後に急いでロッカーまで走って着替えに行った。めちゃくちゃ!

再び入場の場所に並んだら鈴さんに言われた事がぴったりでした:

マルコ、今日の試合は絶対に運が良くなる。

前半に正直自分のプレーはまだ微妙でした。失点されたところは関係ない。あの時自分判断が悪いと思っていません。でも、もっと細かいミスがありおました。たとえば、カバーリングとゴールの出るタイミングがたまに遅かった。

とにかっくシュートがあんまり来れませんでした。一番ピンチのところは永井選手の振り向きシュート。

後半からもっと集中が出来たと思います。チームが気合入れって勝利を必死で捕まった。仲間のお陰でパワープレーも守りやすかった。その時にまた失点されたけれども、あのところ意外決まった形しっかり守りました。

試合終了の後にめちゃ気持ちでした。このデウソン神戸の一本ずつは劇的な戦いです。だからすごく楽しいです。:)

この試合のMVPは...弟です! ^0^

2010年8月30日月曜日

ブログ更新

最近僕はブロゴ更新をやりませんでした。

コメントとメッセージがあんまり見えなくて、自分で結構落ち込んでました。誰か読んでるかなずっと考えていた。

でも、先週何人に止められて、この質問多く聞かれました:

- ブログ更新してね。
- あのたこが面白かった!
- Fリーグの第2と第3レポートを書きますか?
- 何でブログをやめましたか?


もう大丈夫です。それを聞いてって、再びげんきが戻りました。
試合中の同じ気持ちで戦えます。諦めませんよ!

ブログもっともっともっと面白くするために頑張ります!!! \^O^

2010年8月13日金曜日

Fリーグレポート

ちょっと遅れました.すみませんでした。

ペスカドーラ町田 5 X 5 デウソン神戸

二年ぶりにFリーグの試合に出て、さすがにデビューで緊張しました。正直言うとルーキーの気持ちみたいでした。

試合の全体的な話として、正直デウソンペースだったと思います。でもくだらないミスが多すぎて、そして、審判のミスにもやられました。たしかに攻撃チャンスをいっぱい外しましたけれども、守備のミスが一番不安になりました。あんなかんたんに5点を取られると恥ずかしいすぎ。特にあのやられたままが本当に自分を許せない。

個人的に自分のプレーが良くないと思います。緊張の事関係があるかもしれませんけれども、状況判断が結構やばかった。そして、やっぱりあの日に運が全然だめでした。

もういい。その試合の事十分に考えました。でも、今のところに迷ったらもう終わりです。失点の事に気にしすぎたら、次のシュートを止めれなくなる。ですから、真直ぐ行くだけしかない。



アッ!それでは今回僕のMVPは...

ナンバー4、ミスターカットマン!山元優典!NICE CUT-MAN!

2010年8月12日木曜日

ラファ On The Ice

最近本当に暑くなていますね。
練習出来るようにいつもタオルとか着替えを準備しないと行けません。
それを持ってても、汗が止まらない。

練習後にリカバリとちょっと涼しくなるために水風呂に入ります。
さすがに弟はあたまが良いので、この作戦を考えました。

2010年8月6日金曜日

暑い!!!


今週ずっとこの暑さで練習しました。
汗がやばいですよ! >。<

Thank You All

その年の始めはすべてが終わったと思いました。
でも、その人たちのお陰で最高の一年でした。

2010年8月2日月曜日

U18 おめでとう!

去年肩の手術をやる前に自分の未来がすごく暗くなりました。
あのまま選手人生急が引退をされると本当に悔しかったです。

自分の中に絶対選手として再びピッチに立ち上がる事をずっと考えてた。でも正直、自分の気持ちはめちゃくちゃだった。
言葉で簡単に言えるけど、本当に出来る?

手術や肩の痛みは怖くなかったけど、あのつらい時期が自分の性格さえも変えてしまいそうで、心配でした。だれのことも、何も信じられない人になんかにはなりたくなかった。

その時にあの子達と出会えました。オーシャンズのユースカテゴリ。

U10,U15B,U18,U23の皆さんのお陰であの闇を溶かす事が出来ました。

お陰様であの1年間、オーシャンズにいった時の中で一番幸せでした。

今日あのU18ホンダカップの全国大会のユースカテゴリーを優勝出来ました。

おめでとう皆!最高!

2010年7月27日火曜日

山ちゃん



月曜日にやっと山蔦選手のお見舞いに行きました。

入院している人に元気になるためにお見舞いをすると思っていたけど、今回僕が元気になりました。

本当に行って良かった。山蔦の耀さのお陰であの負けの闇を消えてしまた。

病院のレストランまで山ちゃんと一緒に歩いて行きました。来週から退院します。

山ちゃん、早く復帰して!僕たちが待ているぞ!


そして、フロズンヨーグルトごちそう様でした。 \(^o^)

2010年7月24日土曜日

偽者の蛸

パウル君の凄さがワールドカップに十分見ました。
ですから、オーシャンアリーナカップの占い失敗自分で納得出来ませんでした。
ちょっと調べた後にその理由をやっと分かりました。
やっぱり偽者のパウル君にやられました!





しまったな~ >o< 

まあ、今正直の話名古屋オーシャンズ本当に強かった。そのまま続けば、きっと初優勝の夢を叶えます。

僕たちは昨日の負けの悔しさを受けて、来週から動力倍にしないと行けません。

夢はまだ途中だから。

2010年7月23日金曜日

運が良い

ラファエル弟は明日試合に出れない事が本当残念です。

その変わりに他の力を探しました。

あのドイツの占い出来る蛸パウルさんに相談して、この結果だされました。



明日も頑張ります。(^O^)/

2010年7月20日火曜日

2010年6月20日日曜日

A Whole New World

今週末初めてデウソン神戸のユニフォームを着ました。
今まで練習試合を3回やりまして、全勝と無失点で終わりました。
今回のFUTSAL KOBE FESTA 2010 はFリーグ級の相手と対戦しました。
グリーンアリーナでデビューしてさすがに緊張しました。最後に初優勝出来て、本当に良かった。それだけですごく嬉しいです。
でも、正直、自分のプレーにずっと不安が残りました。
まだ自分らしいプレーと神戸らしいのプレーが出来なくて、本当に悔しいです。
もっと調子が上がるようにもっと努力しないと行けません。

デウソン神戸 10 X 1上海徐房足球倶楽部
デウソン神戸 1 X 0 フットサル日本選抜
デウソン神戸 2 X 2 シュライカー大阪 (この試合で無失点の記録が敗られました。 T-T)

これからね、これから。;)
今シーズンの背番号は #1 になります。
まず、赤いバージョンを見せます。;)


オ、オ、オ、オ、オッ、オ~
オ、オ、オ、オ、オッ、オ~
緑の魂俺達のデウソン!


オ、オ、オ、オ、オッ、オ~
オ、オ、オ、オ、オッ、オ~
緑の魂俺達のデウソン!

2010年6月13日日曜日

Always Together


やっと自分のブログが出来ました。嬉しいな~。 :)

先ずこのブログのタイトル名の意味の説明します。

スポーツのお陰で僕の世界が広がりましたそして、大切な友達がいっぱい出来ました。
けれども、この道を歩き続けるために何回も悲しい別れもありました。

でも、この別れの痛みが本当に何物にも変えられないです。なぜなら、その大切な人たちとの出会い、
様々な経験させてもらったことを絶対に忘れたくないからです。

ですから、このブログで遠くなった友達とまた近くなるためにそして、新しい友達を作るためにこのブログを作りました。

じゃ皆さんこれからよろしくお願いします。 

どんな遠くに行っても、ずっと一緒にいる!Always Together! Sempre Juntos! ^o^